人気ブログランキング |

<   2005年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

抱いてっ

d0008367_841980.jpg
北海道ツーリングの続きです。

足寄の後は阿寒湖へ、早朝なので人影もまばらです。土産屋のキタキツネや熊
としばし戯れ摩周湖へ、マジで凄い霧でした。駐車場から離れたら2度と戻って
来れないぞ。展望台らしき所へは行って見ましたが、何を見に来たのでしょう。

摩周湖を離れたらよい天気です、屈斜路湖を横目に美幌峠越え。
ジャガイモ美味しいっす、搾りたて牛乳もGOOD。

網走へ抜け斜里の海岸線をひた走り、世界遺産にもなった知床横断道路で羅臼を
目指します。って此処も霧です、視界30cm自分の足さえ見えません。
どうやって走るのぉ~相棒も声は聞けども姿は見えず、「なんじゃこりゃぁ」。
5感を研ぎ澄まして道路の傾斜とセンターラインの厚さだけを頼りに、手探り
というか点字ブロック沿いに歩く盲目の人状態で峠越えしました。

羅臼から士幌へ、開陽台で1泊したかったけどそのまま釧路湿原をぬけ釧路で
宿泊。キャンセルの連絡も無く来ない奴がいたおかげで宿が取れました。
4日ぶりにテレビを見たら台風接近中。

朝から豪雨の中水深20cm走行で襟裳岬を目指します、幸い昼に雨は上がり
ましたが既に全身ずぶぬれです。牛さん馬さんと休憩がてら写真撮影しながら
快調にとばしていると突然のダート、ロデオ大会ですっ転ぶ所でした。

延々続くダートを抜け黄金道路に入ると、片岡義男の小説に出てくるイメージ
通りのすんごい所でした。波にさらわれないように気をつけながら目指す襟裳岬
に到着です。不通になっていなくて良かった。

襟裳岬も森進一の歌のとおりの場所でした、此処で既に5時でした。明日の朝
までに函館に戻ってフェリーに乗らなければなりません。時間もぎりぎりですが
体力も限界に来ていました。

真っ暗な海岸線を日高山脈を右手にひた走ります。全く変らない景色の中6時間
何処なのかも分からないまま休みも取らず走っていたら灯りが見えます。
室蘭です、11時ひょっとしたら最終のフェリーが有るかも。可能性に賭けるか、
このまま行ってもガソリンと体力が心配ですが寄り道して乗れなかったら時間的
にアウトなぐらいやばいです。地球岬の標識でウィンカーを出しました。

港に着くとフェリーがいます、乗船が始まる所でした。閉まりかけた窓口で話を
すると、「直ぐに乗ってください」フェリーが港を離れる頃には爆睡してました。

目覚めると青森が見えます、下船してバイクをチェックするとチェーンがOUT。
駐車場でチェーンを張りグリスアップしました、レンチとグリス缶はでかいのに
わざわざ持ってきていたかいがありました。

すでにへろへろでしたが明日中には帰ってないと仕事が待っています。帰りたく
無いのは山々なのですがそうも言ってられず高速へ乗ります。追い討ちをかける
ようにUターンラッシュで仙台からは路肩走行です、相棒と交代で元気な方が
先を行き休み休み進みます。結局東京まで路肩を走ってきました。

26時です、渋滞のおかげか行きと違い帰りは深夜に東京越えになりました。
おかげで首都高でサクッと抜け東名へ、後300km渋滞なしと思うともう限界。
港北で早々にベンチで死体、海老名へ行くガッツもなくトラックのアイドリング
を子守唄によく寝れるもんだ。

夜明けとともに出発します、お互いに居眠り運転しながら進みます。
寝てると思ったら近づいてホーンを慣らし起こします、高速の方が寝てても直進
するからね。最後の休憩に浜名湖SAへ寄りました、所持金のこり1000円。
満足感たっぷりでした、何故か最後だけ2人とも同じ格好でとても凛々しい。
今は見る影も無い精悍な顔と体で、疲れも限界を超して感じません。



2度と出来ない、何かが変った旅となりました。



まさか分割日本1周の始まりになるとは、このときは思ってもいなかった。

でも1週間後にBAJAを買って、更に1眼レフも購入。

順不同で書き込む事になりますが、一応此処に書いておきます。
北海道>四国>九州>沖縄>東北>南紀>佐渡>小豆島、山陽だったはず。
関東、近畿は日帰りしちゃうので別としました。

長々すいません、で、佐賀だけは行った事が有りません。♪SAGA佐賀♪
by COOPER99 | 2005-07-29 08:42 | 20世紀 | Comments(0)

ホクレン

d0008367_9163569.jpg
北海道ツーリングの続きです。

行った事ある人は知っているでしょう、「ホクレン」北海道なんとか連の短縮
です(農協みたいなの?)。
そこいらじゅうで見かけます、スタンドだってそうです。
んでもって、旅行者には記念プレゼントをくれたりしていました。
この時は旗とカセットテープでした、写真の黄色い三角のが旗です。

大沼の後は長万部でジャガイモ食って昼寝して、支笏湖によって札幌へ。
ジャガイモととうもろこしはただみたいな物ですから、大きくて美味しいのを
たくさん食べました。スタートから変えていないTシャツが、支笏湖では排気
ガスでグレーに変ってた。

札幌はススキノって事で宿を取ってラーメン食べて、混む前に翌朝1番で時計台
へ行きました。ススキノは良いよ(不明)、信号待ちのライダーにまで呼び込み
して来ます。ココまでずっと走りっぱなしだったので、箸が持てずにドラエモン
の手でラーメンを食べたのが妙におかしかったなぁ。

札幌からはお決まりの直線道路を走って旭川へ、そこで折り返しメインイベント
富良野です。北の国からのセットを見て「蛍ぅ~」、テンション上がりまくり。
ラベンダー畑は終わっていたけど、見る物全てが最高でした。
何がって、ただそこにある自然がそれだけでとても素晴らしいです。
こんな所に生まれていたら、全く違う自分になっていた事でしょう。

感動を胸に真っ暗な峠を越えて帯広へ、閉店間際のお店の残り物を頂きさらに
走ります。日付が変る頃に千春の実家足寄に到着、土産物屋のテント下で乾杯し
おやすみなさい。

毎日ダウンするまで走りましたね、結局7日で4900kmです。
黄色い旗は今でも持っています、先っちょのちぎれているのを見るたびにこの時
の激走を思い出します。
by COOPER99 | 2005-07-28 09:19 | 20世紀 | Comments(3)

パッセンジャーシート

結婚とクルマ 論 その1



何も知らない、何も解らない。

無知ほど強い物は無い。

知っているから解り合える、知っているからこそ対立する。

ポテンシャルはエネルギー、バランスとアンバランス。



何のこっちゃ?。

自分は天然入り巨乳系女性が大好きであります。(ぽっ)



話がぜんぜん見えませんね、暑さで頭がいってしまっているのでこの先は暇を
持て余している方のみお進み下さい。


BPさんが「結婚と車論」なんてかっちょえ~タイトルを出されていたので、
つい恥かしい書き込みをしてしまいました。
パンツを脱いでしまえば恥かしいも何も有りません、幸いにも此処は男の職場
ですので時々は爆走しようかな。(爆)



まずは、「する女性」について

AT限定免許もあって、いまや性別に関係なく運転はされますよね。
上手い人と下手な人がいますが、上手い人が好きですってか頼むから上手く
なって下さい。これは不幸な結果にならないために合えて公言します。
女性だから下手な方がかわいいとか、社会性が無くても良いとか甘えは禁物です。
必要以上の上手さは無くてもかまいませんが、有れば安心です。

バイクなんかは最近女性の方がMT志向で、坊主の方がスクーターですもんね。
車でも男で限定免許とか、MTなんて教習車しか乗ったこと無いってのがざらに
います。おじさんには若者が理解できません。(笑)



つぎに、「される女性」について

我々は身勝手なもんでどんな運転でも文句も言わず黙って乗っていてくれて、
こちらの問いかけには適切な返答を求め、どんなに暇でも食ったり寝たりしない
人が良いなどと言ってしまいますが。(ねぇー)
自分は人に気を使うのも使われるのも嫌な人なので、勝手に楽しんでくれる人が
好きです。(泣かれる以外はOK)
車については詳しくない方が良いかな、冒頭のように同一が必ずしも良いとは
言えないので特に狭い密室では。
普段からこの手の話ばかりしているので、野郎だけで十分だってのもあるし。
「ダブルクラッチって2つもクラッチ付いてるの?」って娘がいたなぁ。
それってDSGがマニュアルになっていて両足でヒール&トゥする様な物で
しょうか?。(難)



最後に、「してしまった女性」について

「車と私のどっちをとるの?」みたいなドラマちっくな話って有り得ない。
言われても困るよね同じ次元で比べる物じゃないし、時間やお金で代用比較され
てもね。究極の選択としてどちらを取るみたいな事になったらどうしますか?。
暗黒面に落ちた自分は・・・。
オラの回りはダースベーダ-ばかりなので×が付いたのが3人いますが、なんだ
かんだと上手くいってますね。
2兎を追う物3兎も追う(笑)、ケイマン買ったらいい人と出会うかもしれない
し、出会ってからRSとかリリースされるかもしれない。
先の事はわかりません、抽選前の宝くじと思って楽しみませう。



書き始めたらぜんぜん違う事を書いてしまった。
なんか最近自爆気味 → 自分
by COOPER99 | 2005-07-26 16:45 | うぃっす | Comments(4)

またいつの日か沖縄

d0008367_11122245.jpg
1回飛びましたね、沖縄の帰りです。

行きは大阪の南港から出たのは良いのですが、同じフェリーの帰りは1ヵ月後
だそうで・・ラッキーたくさん遊べるね。
なんて事は無く、鹿児島行きなら毎日1便有るのでそれで帰ります。

これがまた各島停泊でして、こんなに知らない島が有ったのねって勉強になり
ました。既に満員の船内はどんどん増える一方で、階段にまで人が溢れて
いました。

とある島で接岸後になかなか乗船が始まらないなと下を見ると・・。
ゲートが壊れてるじゃ有りませんか。(驚)ロックしている爪が折れたようで、
外れないためゲートが開きません。どうするのかなぁ~と見ていると、なんの
事は無い力技でした。溶接機持ってきてバチバチっと付けてハンマーでガンガン
はいOK。

フェリーは何度か乗りましたが、こんなのは始めてです。
面白い物見させていただきました。
by COOPER99 | 2005-07-26 11:12 | BAJA | Comments(0)
エンスー系に移りつつあり国内販売車は5台中1台と言う比率になってしまい、
ちゅーにんぐの方向性も変わってきています。って言うか落ち着いてきた?。

いまだにCARBOYとかOPTIONとかAUTOWORKSなども見ては
いますが。国産もスポーツカーが下火なので以前のような大流行が無い様です。

で、ター坊もネタが尽きた所で電気物が進歩してきてますね。自分は詳しくない
のと、目に見えないって所がうさんくさくて二の足を踏んでいます。
車も電気で走る時代になってきたので、これではいけません。

電気系で3種の神器と言えば、今はイリジウム・アーシング・足の出たプラグ
コードでしょうか。昔から似たような効果をうたったものはありましたね。

ぶっちゃけ本当の所どうよ?って感じです。メーカーも無視しているわけでなく
検証しているので、まあこんなもんだってデータ-が有る所には有る筈です。
相性とコストパフォーマンスで純正採用まで行かない様ですが、これだけの効果
って解れば所詮自己満足なんですから楽しめるのに。

一番参考になるのはレース車両です、なにせ藁をもつかむ気持ちで作ってます
から真剣さが違います。スポンサーがらみでステッカーだけってのも有りますが。
ただ、そっち方面もあまり情報が無くてねぇ~困ったもんだ。



どなたか迷える子羊に教えを説いてください。(byガソリン車男)w
  アーシングは銀線?疑惑 とか CRYO処理?してない疑惑 など



20年以上前に暇は有るけど金は無い状況でいろいろトライしましたね。

①ハーネス全部とって接点をペーパーがけしてCRC吹きまくり取付る。
1週間ぐらい効果有りました、そもそも必要十分な容量があれば問題なくもっと
言えば最適容量が有るのでしょう。経年変化を取り戻すって所でしょうか。
基準になる抵抗値があればテスターで判断できないのかな?、もっと微細なって
事だと効果も微細なんじゃない。
プラグキャップやバッテリー端子も同様でした。

②かしめ端子をハンダ付けする。
かしめはかしめでハンダは良くない、しっかりかしめてあるかだって意見もあり
ますが。テスター当てたら良くなった事が多かった。

③効果はともかくテスターで明らかに違ったのはプラグコードもそうです。
NGKさんの青い奴、確かに低抵抗でした。効果は?でしたがゴムよりシリコン
のほうがへたらないし、プラグにキュッって付いて冠水した道路で立ち往生とか
にならずに済みました。

④プラグの形状は一長一短だと思うな、レーシング・白金・溝付・多脚・沿面
は使った事有ります。個体差ではずれが混じっているのは未だに有ります。
尖っている方がかぶりには強いかな、消耗は当然逆になります。
それより、スワールやタンブルでかき混ぜてもプラグ直近の換気は難しいようで
ブリッジを排気弁側に来るようにシム調整して取り付けるってのは効果有りまし
た。最新のエンジンではどうなんだろう?、直墳希薄タイプは技と相性があり
そうですね。どんどんGASを絞る設定になってきていますから微妙です。
開けた事ある人は気づいたと思いますが、プラグって燃焼室に殆ど出ていません
包茎のチ○ポ状態なんでよく着火するなぁって。

⑤ヒューズや配線はやっぱり抵抗になってる?。
計ってもそれがどうしたって事なんですね、でも確かに熱くなっちゃってたり
する。火事になるのは怖いので、でっかくしとけ位しかやった事は無いなぁ。
変化無い物を変えてもやっぱり変化無い?。

⑥コンデンサー系はそのまんまの効果です。
ノイズが減る、電流値変化を少なくする事は出来ます。その先に何かあるかと
言うと?でしたね。



気の持ち様(思い込み)とは言え、うさんくささがたまんねぇ~。
って事で、ゆれる中年心がかわいいでしょ。
by COOPER99 | 2005-07-25 08:51 | がせねた | Comments(2)

骨粗しょう症?

実はアレレなことになってしまいました。

やっとこさ動かせる様になったので、次は足回りをやるぞっと思ってチェック
してみたのですが・・。

んんん~、4輪ともがたがあります。

右前は許容範囲ですが左の状況を見るとやばいかも。

左前はナックルジョイントが丸ではなくなっていました、シム全部とっても
ゆるゆるってありえねぇ~状態です。ハブも固着しちゃって外れません(涙)、
ここまでいってるとCVジョイントもおそらくガジガジでしょう。

後ろはよっぽど大丈夫って、以前見た時は気が付かなかったのに・・。
ラジアスアームの付け根が動いてるぅ~~~。こんなのめったにないぞぉ~~。

前のオーナーは女性で、半年毎にディーラー点検に出しているはずなのに??。

修理代が車両価格を超えるのに1年かからないかも(涙)。
でも全部直したら見違えるような走行性能が手に入るかも知れない(嘘)。

あ~あ、左前だけでも早急に何とかせねば車輪脱落って事もありえるし。
暑い夏になりそうです、財布は寒くなる一方なのに。
by COOPER99 | 2005-07-22 09:43 | MINI COOPER | Comments(0)

忘れてない?

すっかりご無沙汰してました、ボクスターネタも987が納車された人の所は
にぎわっていますが以前よりオーナーの方の所は・・。
私もご多分に漏れず沈静化しつつあります。

たまには動かさないとお亡くなりになってしまってはいけませんので、無理に
でも用事を作って・・、ないっす。しょうがない、お買い物につき合わせます。

いやぁ~何もお変わりなく元気でいらっしゃる、安心しましたレーダーの電池
が干上がっていたぐらいです。ついでに日光浴させましょう。

こんなまぶしい日はアーックテックシルバーが目に刺さるぜって、細かい傷も
良く解ります。いいんです、ピカピカよりも飛び石でザクザクの方がいかにも
って感じで。ポルシェは走ってなんぼじゃい、気にしちゃいけねえよ。

しかし、あまりの暑さにファン全開でやかましい。ファンだけで微速前進でき
そうなんだけど。
by COOPER99 | 2005-07-21 10:31 | BOXSTER-S | Comments(3)

やりなおしかぁ?

ブレーキフルードの交換が必要だったので、重い腰を上げてやりました。

何度もやっているのでチャッチャとすますだけなんですが、ストックしてあった
フルードが古過ぎたかも?。タッチが悪くなったような気がする。

湿気さえ吸わなければよっぽど大丈夫なんけどな・・。

サーキットへ通っていた頃は、結構頻繁に変えていたので1L缶で買っておいて
ハーレー以外は共用していました。(種類が違うのよん)

最近はそんなに酷使しないから必要なくなっています、どうしませう?。
封を切っていないのも1缶有りますが・・、使用頻度なんだよなぁ。
by COOPER99 | 2005-07-20 10:22 | BAJA | Comments(0)
先回アップしてからぶりの出動です。(笑)
当然前日からバッテリー充電して、ラジコンと化してますよトホホ。

きゅるきゅるきゅる、何とかかかりました。これでやっとオイル交換ができます、
別に変えちゃえばいいだけのことですがね・・。暑いくせにどよ~んとした天気
ですが行くと決めたら行きましょう、気が変わらないうちにね。

こんな時はお手軽信号無し2時間コースの、R66なんちゃってニュル右回りを
選択してGO。このコースだと大半を4000~5000rpmでカバーできる
のだ、って何kmかは言えませんが。

ワープ航法を多用してサクっと回ってきました、そのままKへ到着です。
この日はプーさんが遊びに来てました、何時になったらCBを完成させるのか?
それよりも手っ取り早くただでこのGSXをねっらている人物です。

「フィルター有る?」「有るよ」「じゃあ交換して」「フィルターだけ?」
などとボケてみるおやじ3人、「何入れる?」「スーパードライ」「生?」
暑さでかなりやられてますな。(笑)

かれこれ3年はたったであろうオイルは、無事もちゅのファクトリーラインなる
新鮮な高級品へと変わりました。「きたにゃ~」「ちゃびちゃびやん」など一応
コメントしつつみんなで作業しています。「あちっ」「やりぬくぅ~」はいはい
オヤジ3人寄ればかしましいオヤジギャグも連発です。

「4Lは多すぎるぞ」「飲みっぷりのいい人ばかりなんでねぇ」
「タイヤが四角いぞ」「すでにゴムが終わってるからね」
「有り得ない位燃費悪いなぁ」「コックもホースも変えたのに???」
「やっぱりリアブレーキ引きずってるなぁ」「実はべスラのパッドも良くない」
「ステダンは?」「調子良いよ、最弱で十分」
「チェーンは?」「まだ張らなくてもいいっしょ」

そんなこんなで夜もふけて、次に乗るのは涼しくなってからか?ってオイオイ。
by COOPER99 | 2005-07-19 14:13 | GSX-R | Comments(0)
ランボ@アウディでミウラ復刻計画が有るとか無いとか。

ポルもフェラも経営状態をうりにするなか、アウディ傘下になってまともな車を
作るようになっても、エキゾチック系スーパーカーと言えばランボです。

ぜひ、ぜひ、ぜひ、ぜひ、ぜひとも実行して頂きたい!!。

イオタは伝説のままでよいのでミウラをお願いします。

この際中身はどうでもいいです、12気筒さえ乗っていれば。但し、ボディだけ
は変に新しくせずにオリジナルのままで、って言っておきながら出来ればSVに
初期型のまつげを付けた新旧混合だと最高です。

自分の中では美しい車No1に位置するミウラ、なんとかしたいです。
オリジナルはもう油田でも持ってないと厳しい領域に達しつつあるので、復刻版
で十分です。

ネオクラシック大好きなんです。

GT40も復刻したじゃないですか、コブラだって・・。
しかも超いけてると思うんですよ。

お願いしますよぉ~。

えっ、お金ですか。

あ え い お あ お う   こっこの体で払います。

なんならハードゲイだって・・、ミウラ最高「フゥ~~~」!!!。
by COOPER99 | 2005-07-15 14:47 | トリビア | Comments(0)

マグナムが効かねぇ!


by COOPER99