人気ブログランキング |

<   2006年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Top Gear - Richard Hammond

大丈夫だったんだよね?、生きてるよね?。(英語不得意なんで)

BBCのニュース
by COOPER99 | 2006-09-30 20:34 | うぃっす | Comments(3)

虚しい

ん~ツマラン事ばかりでネタが無い。(涙)
なんで、毒つきなたの連発だぁ。(爆)

雑誌バツを見ていて、思わず首を縦にブンブン振ってしまった。
今の自動車がダメなのは、現在の会社の中で威張っている奴はオレオレ詐欺師か、
抜け道のプロだってところ。実力の無い奴が舵を握っていては、ろくな物出来ない
よねぇー。舵取りがまともな所も、何時まで持つ事やら。

こんな事に成ってしまったのには、ユーザーにも責任が有る訳でして。
普通なら、そんなアホがのさばる筈は無いのだけれど。味方するアホが居るって事
なんだよねぇ、国産車はダメだって言っている奴に限ってなぁ~んも分かってない
し。(危険発言)良い車をきちんと評価して結果を出してあげれば、良い車が増え
て行く筈なのにね。自分で調べて考えて、やってみて結果を出そうなんてのは古い
のですかねぇ。メーカーの手先となっている評論家さんの言う事に踊らされて、
計画されたブームに乗っかっているのは安心するよね。多数派だとか高額だとか、
ブランドだとかで良し悪しを判断しちゃっている。情報も判断基準も、自分以外の
何かに頼り切ってしまっている事にさえ気付かない。例えそれが作られた虚像でも。


同様に、バイク雑誌のRCだっけかな?にあった、国内メーカーが偏っているって
のも肯く。そんなに深刻ではないが、国内メーカーは軽量ハイパワー化には熱心
だが、新たな価値の創造に乏しいと。なかなか痛い所をついていますな。
ついて来れない海外メーカーが、別の道を模索しているとも取れるけど。
ヤマハなんかは新モデルとして投入しているのだが、他はショーモデルで止まって
いる。中小企業と言い張るスズキの、高級バイクなんてコンセプトの6発なんか
出して欲しいぞぉー。


それが世の中って言やぁーそうなんだけど、天邪鬼としては一言いいたいのだぁ。
by COOPER99 | 2006-09-29 19:51 | うぃっす | Comments(10)

349km

今月号の源録に、又アクアラインの写真が出ていた。
ムルシーで349kmだそうな、お縄にならないようにメーターの写真はアップで
小さく載っている。
でも、その横の大きなアクアラインであろう写真は意図的としか言えない。
先月に続いて同じパターンだが、シリーズ化するつもりなんだろうか?。

単発ならともかく、意図的なシリーズ化は不味いだろう。
自分で自分達の首をしめているのに、気が付かないのだろうか。
ハッキリ言って迷惑以外の何物でもない、メジャーに成りたければメジャーに
行ってやってくれ。(怒)

この記事の対象者は誰なんだ?、拘りの300vs302kmロマン派なら現在は
もっと分別の分かる大人だし。(現実を知った今も夢は夢)
ライターが図に乗っているのなら、なおさら編集は何を考えている?。
コレで部数が伸びているなら、それは追加選択の読者層が買っただけやろう。(笑)

アンダーグラウンドは日に当たると死ぬぞ、存在を認知させるためのゲリラまでで
辞めておかないと。(アドバイスド by ビン・ラディン)
by COOPER99 | 2006-09-28 19:47 | うぃっす | Comments(10)

アブラギッシュ

今やもう、オイルの買い置きなんてしている人は貴重になってしまいましたねぇ。
オラもRX-7を手放してからは、持たないようになったんですが。ミニを手に
入れてしまったが為に、復活です。

d0008367_21173758.jpg


今回は、モチュール 4T 5100 10W-40 にしてみました。
コレはバイク用に作られたオイルなんですが、車にも使えます。車用はバイクには
使えないのよん。まあ何かの時には、どれにでも使えるのでこれにしました。
バイク用と車用の違いは、極圧添加剤が入っているかと湿式クラッチに対応して
いるかが大きなポイントです。ミニの場合はバイクに近いので、バイク用を使い
ましょう♪。

ハーレーの保険の更新に、K君のところに行ったついでに購入。1L缶の有った
和光研究所製4CTも気になるぅ、VWとMBとなんとポルシェの認証も取った
のね。がっ、いかんせん継ぎ足し用なので、勿体無くて。マニアには評判の和光
研究所は、一度も使った事が無いので試してみたいぞぉ。他にもトータルとか
ガルフとか、日本ではあまり流通していないのとかもね。

オイルとタイヤとブレーキに、大枚はたいても平気になってしまうと末期症状です
な。平均価格の5倍以上なんてのも、必要なんだぁって言い訳して。(笑)
この3つは消耗品ですし、お金かけたが勝ちみたいな所があるんでねぇ。(つい)
by COOPER99 | 2006-09-27 21:18 | うぃっす | Comments(10)

F650

ちゅーても、フェラーリじゃないよん。

d0008367_20525448.jpg


これもBMWのバイクですぅ、結構お気に入り。

ガソリンタンクに見えるところはトランクで、シートの下がタンクになっています。
給油口が妙な所に付いているでしょ。(笑)
ちょっとムシキングが入っているねぇ。
RやKシリーズも良いけど、オラはFなのねん。


でもって、投頭さんには是非プロペラマークをやって欲しいなと。(テヘッ)

バイエるんるん♪
by COOPER99 | 2006-09-26 20:53 | うぃっす | Comments(12)
♪波の音しか聞こえなぁい もうこれ以上 苦しめないよ
 背中にぃーそぉっとぉー さぁーよぉーならぁー♪ (スッキリ 笑)

などと歌っている場合ではないっす。
COOPER塾の塾生は、速やかにタイヤのエアーチェックを術し!。
季節の変わり目、特に寒くなる時はどんどん低下するのでマメに行うのだ。

他にも色々やるべき事はあるのだが、設計の新しいノーマル車は何もせんでエェ。
「調子のいい時は触らず」と言う法則も有ります。(笑)
ですが、設計の古い弄り倒した車などはしっかり見ましょう。

ちゅー事で、ミニのおねしょは直ったかなぁー?。
んー、こんなもんでっしゃろか?。
オイルの量が少ないですな、規定量は入っているけどね。
そして夏の終わりといえば、水分補給です。オラのミニには、リザーブタンクが
一応付いてはいるのだけれど。場所は左のタイヤハウス内で見えません、当然
補給も出来ないのね。てな訳でマチルダ中尉の出番です(笑)。

d0008367_2146479.jpg


ミニの車載常備品、油と水。水はラジエーターキャップをあけて、チビチビと
気長に入れていきます。飲み込み具合で、タンク内の量を想像して下さい。(笑)
おっ、いける口だねぇー。500cc1本分、飲んじゃいましたぁ。
オイルはゲージから推察して、400cc程注入して様子見です。

んっ、何やら嫌ぁ~な予感が・・・。
前から気にはなっていたオイルフィラーキャップ、滲んでるんだよねぇ。

d0008367_21461897.jpg


樹脂製だしかっこ悪りぃー、で、やっぱり割れてる。

d0008367_21463161.jpg


反対側なんか取れそうだったんで、中に落ちるくらいならエイッ、ポロリン。(涙)

緊急事態発生、緊急事態発生、国際救助隊応答願います。
タッタカター タッタッタッ タッタカタッタッター 1号発進!。
速攻でミニパーツカタログを確認し、良い理由が出来たので1号青い流れ星事
GSX-Rで出撃。マッハ25で1軒目へ、純正パーツは有ったがアフターで合う
物は無し。再びマッハ25で2軒目へ、ココは在庫すら無し。(何か持ってろよ)
ノーマル樹脂製では、又割れるだろうし不細工。金属製に替えたいけど、たいがい
ヘッドカバーごと交換なんだよねぇ。カバーごと変えてもいいのだけど、高いし。
亀貿易から出ているのが、メッキ仕様でノーマルより安い!。なので一先ず帰還し、
N君へTEL。実物を確認したいけど、まあいっかぁって事でお取り寄せ♪。
しかし、在庫は持たない商品知識も無いじゃあNETSHOPに負けるぞ君ら。
取敢えずキャップは刺さってりゃ大丈夫っしょ(笑)、そろそろスペアエンジンの
箱を開けて準備せねばならんなぁ。
by COOPER99 | 2006-09-25 21:47 | MINI COOPER | Comments(8)

新車

オヤジが、車を買った。

オヤジが、初めて新車を買った。
オヤジが買ったのは、カローラランクスだ。
オヤジにとって、最後の車になるであろう車だ。
オヤジは今まで一度も新車を買った事は無い。
オヤジが買うのは、いつもカローラだ。
オヤジは、1600cc以上の車を買った事が無い。
オヤジは、中古でも50万以上の車を買った事が無い。

オヤジが、初めて新車を買った。
オヤジは母ちゃんにねだられて、使えもしないNAVIを付けた。
オヤジが買ったカローラは、来月フルモデルチェンジする。
オヤジは、ボデーもエンジンも大きいのは嫌いだ。
オヤジは、タイヤが太いのが気に入らない。
オヤジは、有りすぎる小物入れや無駄なシートアレンジが気に入らない。
オヤジは、セダンが欲しいのだが4m以下の3BOXは希少だ。
オヤジは、税金が安く燃費が良い車が好きだ。

オヤジが、初めて新車を買った。
オヤジだって、何時でも新車ぐらい買えた筈だ。
オヤジだって、かっこいい車が欲しかったはずだ。
オヤジは、無駄に飛ばす事はしない。
オヤジは、運転は下手ではない。



オヤジは、早くに父親を亡くしている。
オヤジは、長男だ。
オヤジは、母親も俺が生まれる前に亡くしている。
オヤジの実家は、山奥の田舎だ。
オヤジの実家へ行くバスは、1日1本だった。
オヤジの実家は、バスが折り返して帰る最終地点の先に有った。

オヤジは、引退するまで遊びへ出かけた事が無い。
オヤジに泊まりで何処かへ連れて行ってもらったことは、1度も無い。
オヤジに買ってもらったのは、机とグローブと初めてのコーラだけだ。
オヤジは、俺のする事に口出しはしない。
オヤジとはまったく似ては居ないが。
オヤジのやり方に、似ていると思う事が多くなった。



オヤジは、やっぱり嬉しそうだ。
オヤジ、よかったな、おめでとう、かっこいいぞ、その新車。
by COOPER99 | 2006-09-24 21:19 | Anniversary | Comments(22)

新技術

某業界誌を見ていたら、新技術を使用した製品が紹介されていた。
こう言うの好きなんですねぇ(笑)、突拍子も無い物ではなくて思い付くけど実行
が大変な奴。


クランクメタル
作っているのはご近所さんのメーカーでした。クランクメタルには、油溝が切って
有りますね。普通は円周に渡って、同じ断面で作られています。こいつを、端面に
向かって断面積が減るように加工してあります。通常だと端面に向かって、オイル
が余分に染み出してしまうのを防ぐ効果が有ります。必要なオイル量が減って、
オイルポンプの負担が減りエンジンが楽になります。

クランク用ニードルベアリング
コレは更に抵抗も下げちゃおうって奴ですな、有名メーカーさんが頑張っています。
回転軸受ですからベアリングに出来れば、それに越した事は無いのですがねぇ。
色々と事情が有るんですよ、こいつは克服したって事でしょう。オイルはチビっと
で済むし、抵抗も減る。一番効くのは始動時の抵抗です、セルモーターも小さく
できそう。

シリンダーホーニング
プラトーとかの進化版ですな、最近はめっきりメッキ系に走っていましたが。(笑)
妖しい添加剤とかで、シリンダー壁の微小な凹凸を滑らかにってのがあるよねぇ。
本当はピカピカはダメなんすよ、ピストンにオイルリングが有る通り潤滑皮膜が
必要なんです。なんで業とツルツルにはせず、小さな引っかき傷を残してオイルが
溜まるようにして有ります。その溝をですね、均等に付けるのではなく、ピストン
の横応力が高いところは深く、そうでない所は浅く刻むって言う技です。


の3つが、ホホォーって感じでした。
最近の傾向として、環境に配慮した高出力=低損失ってのが流行です。
この分野、何気にBMWが先頭切って始めましたなぁ。ウォーターポンプやパワステ
ポンプの電動化、可変バルブの遅閉じによるアトキンソンサイクルなんかもそう。
所謂ポンピングロスの低減って奴も同じ事、そういやぁーエンブレの制御とか
入ってるのかニャ?。

またしても一般ピープルを置き去りにしてしまうネタとなってしもうた、また
giacomoさんに怒られるぅ。(解説せんかいっ! はあと)
by COOPER99 | 2006-09-23 20:16 | トリビア | Comments(14)

ボビーに首ったけ《3》

アウト側いっぱい白線迄使って、大きく車体を振り回し次へ備える。登りになると
ともに、左直角コーナだ。再び腰を大きく左前へ移動し、短い減速から早めにイン
側へ切れ込む。コーナーのカントの切り替わりを利用し、遠心力を縦方向に路面へ
叩き付けた瞬間に向き換えは終了した。マシンを起こしフルパワーで頂上を目指す、
する事の無いフロントタイヤが左右に泳ぐ。頂点で軽く左に折れた道は、下りから
水平となる右コーナーへ続く。右コーナーは上下線で別れている、下りは谷側と
なり先の全く見えないブラインドコーナーだ。頂点で路面より高く飛び越えた
マシンが、回転計の針を揺らし吼える。心地よい無重力を味わったら、コーナーは
目の前だ。見えないRは体が知っている、道が分かれ始める所で減速はやめだ。
コース取りは必要ない、真中をRに沿って曲がるのだ。カントが十分な為、タイヤ
のグリップは心配ない。右足がステップに挟まれて潰される、アスファルトは容赦
無くバンクセンサーを削り取り、車体より長い火花となって消えていく。永遠に
続くのではと思わせる、見えないコーナーは度胸が試される。失速しないように
アクセルを開け、体重が2倍に成ったかのようなGを感じる時間が終わる。
短く減速し小さく左コーナーだ、再び上下線が別れループとなって繋がっている。
ループの先端に公園のメインストリートが繋がっていた、下りの最終地点だ。

どわぁー、半分だけで疲れました。
後半戦の登りは・・・、もう少し楽なのを考えます。(笑)
by COOPER99 | 2006-09-22 21:40 | 20世紀 | Comments(2)

速度規制

最近乗っていないからか、ぶぅわいくぅネタです。(バリバリ伝説 風 笑)
雑誌「大きな機械」を見ていたら、何やら嫌ぁ~な話が出ていた。

チョイ前に300km規制がなされたばかりなのに、今度は08’より250km
規制が入るとか。(ナヌゥー! ハァー・・・)
300km規制のときも、排ガス規制の時も、そして今回も。
うぉー、それなら規制前モデルをkeepじゃあー、って思っちゃうんだよね。

現行モデルも規制で、デジタルは299kmまで、アナログは目盛り300の数字
は290までしか表示しちゃダメとなっておる。(興奮させない為だとか 笑)
同じように250kmフルスケールのメーターなんて・・・、寂しすぎるぅ。
ちなみに規制前の「隼」が、350kmフルスケールで1番だった筈。

世界でトップシェア-の国産バイクメーカーとしては、オラ知らねぇとは言えない
立場だしなぁ。国内100ps規制もそうだけど、事故は人が起こす物で高性能
バイクのせいでは無いのだけれど。存在するからいけないとか、必要ないとか
大きなお世話だっちゅーの。だったら製造禁止って言ってみろ、てやんでぇー。
問題が無いとは言わないが、そこはモラールUPしかない所ではないかいな?。
人間が神様になれない、欠陥部分だからしゃーないやん。(自己弁護 笑)

未だに事故はバイクのせいだ、何ていう人がいるのかニャ?。危ないから止めな
さいって言ったのに・・・、大好きだったからねバイク。てのが、分別だと思ふぞ。
あっ、勿論他人を傷つけるのは最低ですよ。規制する側の立場も分かるが、規制
って物自体の効果って何だろう?。縮小均衡に未来は有るのか?。

d0008367_205135100.jpg

by COOPER99 | 2006-09-21 20:52 | トリビア | Comments(20)

マグナムが効かねぇ!


by COOPER99