人気ブログランキング |

<   2008年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

コレ下さい(笑)

シチリア島、万歳!。(何でもありやなぁ 笑)
これなんか、結構イケてないかい?。

d0008367_20512269.jpg


300万なら買いかもぉ?、んで通勤スペシャルにするのだ。(爆)
雨の日も雪の日も通勤に使っていれば、知らない人は漢よのぉ~って騙され
てくれて、一躍有名人になったりして。
一昨日ミニから出てきたオラを見て、ぷぷって笑った受付のおねえさん。
昨日はベティちゃんから出てきたら、オドオドってビビってた。(笑)
そして1番熱い視線を投げかけてきたのは、横で穴堀りしてたおっちゃん
だった。フッ、女子供に金髪の良さは判るまい。(PLAY BOYs)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イタリアの警察当局は、高級スポーツカー「フェラーリ」の偽造車を製造
していた犯罪グループをシチリア島で摘発した。すでに販売されていた
14台のほか、製造途中だった7台を押収したとしている。同グループは、
偽の部品に少しだけ本物のパーツを組み合わせ、車台や屋根、トランクや
ドアなどは別メーカーの車から流用して「偽物フェラーリ」を作っていた。
これら偽物の中には、相場の10分の1程度である約2万ユーロ(約300
万円)で売られていた車もあるという。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by COOPER99 | 2008-02-29 20:51 | うぃっす | Comments(8)

ギリ? セーフ?

年齢以外は、新弟子検査を余裕でパスできるオラ。(笑)
オーストラリアでは、郵便配達人も出来そうです。
コレって、日本ではどうなんだろう?。
ホンダって事はカブ?、ハンターカブかなぁ?。
でも105kgまでって、もうじきカブにも乗れない体になってしまうの
かぁ?。(毎年着実に成長中 うりゃ)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

オーストラリア郵便公社は、配達担当者の体重制限を緩和し、男女ともに
上限を現行より15キロ引き上げた。採用の確保が狙いという。
これまで、配達に使用するバイクの最大積載量が130キロであることを
理由に、郵便物の上限を最大40キロ、配達者の衣服込みの体重を男女とも
最大90キロに制限していた。しかし、バイク製造元のホンダと協議した
結果、配達者の体重が105キロでも安全走行が可能であることが確認され
たという。ただ、その場合は郵便物の重さは25キロまでとなる。郵便公社
のスポークスマンは、テストの結果、最大105キロまでの体重ならバイク
の安定性に大きな影響を与えないことが分かったと説明。「90キロから
105キロに引き上げることで、応募できる人が増えるだろう」と述べた。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by COOPER99 | 2008-02-28 19:28 | うぃっす | Comments(8)

頑張れNIPPON

へぇ~、そぉーなんだぁー。
やり方はキャッチアップで復興した日本だけど、本当の良さって戦前から
続く伝統の中に有る気がする。
今の中途半端な成り上がり経営者が、手をこまねいているうちに没落の
一途を辿っているけど。
伝統の有るところは、もう一度原点に立ち返って日本の良さを強みと売り
にしてして欲しい。
伝統の無い所は、立ち止まってないで昔のように追いつけ追い越せの
ハングリー精神を取り戻さないとね。
普段何をしているのか良く判らない、専門家とか解説者が言いたい放題
言っているが。アジアの猛追を振り切って、本当の先進国に成るにはって
考えれば、小手先のテクニックより明確なインセンティブだと思うぞ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お題 『長寿国日本は、企業も長寿』

世界最古の企業は日本にあります。しかも、その創業開始は1400年以上
前の飛鳥時代にさかのぼります。実は200年以上存続する会社は、日本
国内に約3000社もあると言われ、アメリカ:14社、中国:9社、
インド:3社、ドイツ:800社など、諸外国と比べてもその差は歴然。
100年以上存続した会社となると、約5万社にも上ります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by COOPER99 | 2008-02-27 23:23 | うぃっす | Comments(6)

開発者のつらいところ

お疲れ様です、毎度お世話になっております。(笑)
もっと早く知っていれば、天職として選んだのにぃー。(爆)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コンドームは、17世紀にイギリスの宮廷医コントンが考案したと言われて
いる。一説によると、王政復古の時代、ときの国王チャールズ二世があまた
いる愛妾に計14人もの子供を生ませ、その避妊目的でコントンに研究の命が
くだされたとのことだ。女王も王室も、後継者のライバルがこれ以上増えて
はたまらないと思ったのだろう。当初は魚の浮き袋が使われていた。これが
かなり効果的で、ほかにも絹布や家畜の腸なども利用された。コントンの
このアイディアがコンドームの語源となったと伝えられている。
新大陸とゴムの樹の発見により、コンドームは生ゴムを原料にした避妊具に
生まれ変わるが、ラテックス製のコンドームを開発したのがオカモトの創業
者、岡本巳之助だ。使用可能な期間が長い上に劣化せず、おまけに薄いコン
ドームの誕生だ。開発当時は厚みが0.1ミリあったというが、それでも奇跡
的な薄さだった。ラテックス製のコンドームは、以降、世界のスタンダード
になる。

困ったことに、コンドームは医療機器の扱いになるため、外部モニターが
使えないのだという。メーカーの多くは試作品をモニターしてもらい、
アンケート調査を実施することもできるが、コンドームではそれが許され
ない。だが、肝心の装着感は人間の皮膚感覚に頼るしかない。
「そうなんです。だから、試作品は開発に携わった者が自宅に持ち帰って
“試す”んですよ。チェック項目をいくつか用意して、使用感とか装着感
といった感想をすりあわせるんです。私はもう50歳を過ぎてますから、
このごろは若い開発者に任せっきりですが」
だが、若いころは頑張ったらしい。仕事熱心なのだ。
試作品ができると、若い開発者は持ち帰った試作品で大いに励むのである。
試すのは一個だけではない。一度きりでは試作品の良し悪しがわからない
からだ。平均四回は試し、従来の商品との比較もし、さらに他社の主力商品
との違いも探る。ひとつの試作品を一週間から10日かけて試すこともあれば
、四種類の試作品を一週間ですべて試してみることもある。
若い開発者に試作品を渡すとき、対馬はいつも“頑張ってきてくれ”と声を
かけている。私たちがふだん使う“頑張る”とは多少意味あいが異なるが、
開発に携わる者はタフでなければいけないということだ。
行為に及ぶとき、彼らが何を考えているかは訊かないでおこう。
夫婦で愛しあうその最中、頭のなかは試作品のことでいっぱいだったら夫人
に失礼ではないか。ことが終われば、当然、夫人にも感想を訊かなければ
ならないのだし。仕事を家庭に持ち込まざるを得ないのも、開発者のつらい
ところだ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by COOPER99 | 2008-02-26 21:53 | うぃっす | Comments(18)

ヤ○セ

何だかんだ言って、ヤナセなんですかねぇ。
何処も現地法人って、役に立たないよなぁ。
何が認定なんですかねぇ?、自前で出来ないからお願いしたのとちゃう
のん?。
金額や販売数に比べて、アフターフォローの貧弱さが自動車の特徴かな
って今気付いた。(笑)
ある意味売りっぱなしだよね、保守部品の在庫や店舗数に違いはあっても
技術レベルやサービス対応は何処も満足できるレベルには程遠いなぁ。
だからプロショップが存在するのだけど、メーカーは謙虚に見習うべき
だと思うぞ。
まあユーザー側にも、反省・改善すべき点も多々有るけどね。

何にせよ、軽量化を金で買ったアルミフレームオーナーは、ぶつけないに
限る。修理できない訳ではないが、ぶつけたら終わり位の気持ちでね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランボルギーニジャパンは、アルミニウム合金製のスペースフレームおよび
外板を持つ「ガヤルド」の修理工場として、ヤナセが運営するBPセンター
横浜を「ランボルギーニ・アルミニウム・センター」に認定したことを
明らかにした。これは2004年の「ガヤルド」の発売以来、年間販売台数が
100台程度に増加したことに対応したもので、これまでドイツAudi社の
認定ボディショップとしてアルミ車体の修理経験と、プレミアム車の扱いに
実績のあるヤナセと契約した。ガヤルドのスペースフレームは主に押し出し
材を用いており、修理する場合は通常の板金作業とは異なり、フレームを
切断した後に交換して接合するといった作業が必要。設備は鋼板製ボディの
修理エリアとは別に、アルミ車体修理専用の場所に、指定のフレーム修正機
、ガヤルド専用治具、アルミ溶接機をはじめ、30種類以上の指定ツールを
完備する。また、修理要員は海外でのトレーニングを終了しているという。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by COOPER99 | 2008-02-25 20:38 | うぃっす | Comments(6)

TOPでトップ(笑)

幸田耐久第2戦、今回のエントリーはロストボーイA。
何時ものごとく、何時ものように派手なガウンをまとって応援へ行って来た。

今回は結果を先に言っちゃいます、【優勝】ですよ奥様ぁ~!!。
場内実況が、こんなにも心地よいとはっ。(笑)
アンカーに渡った時点で4位以下はラップ遅れ、そして3位も抜いたら
「ここまで走って来て何故かコース上に4台が連なっています、しかし
その内3台は周回遅れ」。もっと言って。(笑)
しかもその3位に抜き返されても、「おぉっと抜きました、でも98%は
周回遅れです」。もっとぉ~もっと言って。(爆)
あのおねえさん、結構Sかもぉ~。(ぎゃははっ)

てな訳で、スタートに戻ります。
今日も、おねえさんへの投げキッスはお約束。

d0008367_234038.jpg


そして何時もの、ナイスフライング。

d0008367_2342697.jpg


セカンドグリッドから、作戦通りTOPを奪います。
そこからはもう作戦通りと言うか、勝利の女神が微笑みっぱなし。
ドライバーの体重がオラの半分しかないと言う、要注意チームはマシンが
不調でTカーへ乗り換え。実力拮抗の2位3位チームは第3ドライバー迄、
延々とバトル状態で追い上げて来ず。残り2チームは初参加で、仲良く5位
6位争い。なので今日は、終始自分との戦いとなりました。

作戦その1  放置プレイ
スタートドライバーjpmさんを、何時ものごとく放置する。
単独なので先回のような事は無いが、あまりに暇だと関西の血がよからぬ事
にならねばよいが・・。不安的中、何やら考えながらトライしている。
が、飽きたのか見つけたのか、途中からマシンとなってラップを刻む。
同じラインで同じラップ、まさしく耐久の走りで後続との差を保つ。
そして、セカンドドライバーPANDAさんへ。

d0008367_2352274.jpg


作戦その2  マットプレイ
先に交代を終えている2・3番手が引き続きバトルをしている。
これは今日はいけるんじゃないかぁ~、PANDAさんノリノリである。
出たぁ~、55秒2。

d0008367_2361583.jpg


気合でずり上がったシート合わせのマットが、リアウイングのように飛び
でている。これが空力に作用しているのでは?、笑えるぞPANDAさん。
が、ここで主催者も気が付いた。

d0008367_237298.jpg


「マット」サインボードが出た、こんなんあるのね。(笑)
実況のおねえさんも爆笑である、「マットです、マットサインが出ました」。
そして22秒もの大差をつけて、サードドライバーBPさんへ。
勿論PITサインを見ない人なので、気付かせるのが大変。(総出 爆)

d0008367_239828.jpg


病み上がりのBPさん、フラフラしながら走る。
時計を気にしながらも、ギブアップサインは出さない。
大丈夫、他のチームもタイムが落ちている。
残り18分、2秒詰められただけでアンカーゆーじさんへ繋いだ。

d0008367_2394710.jpg


作戦その3  カメラプレイ
いやぁ~悪いなぁ美味しいトコだけ貰っちゃって、なんて言いつつしっかり
攻めてます。スピンしようが大丈夫なビハインドですが、気を許したら負け。
ヘルメット装着の、オンボードカメラを気にしながらの力走。(笑)
そしてゴール。

d0008367_23112258.jpg


今回は幸運の女神が微笑んだとは言え、各自がミス無くキッチリ走りきった
事が、3位以下を全てラップするほどの大差になったのです。素晴らしい。
実況のおねえさんも言ってます、「一度もTOPを譲る事無く、完全優勝」
と。いやぁ~快感ですねぇ、録音しておきたいくらいだ。(爆)
初めての、国旗を持ってのウイニングラン。

d0008367_23114070.jpg


素敵ぃ~

d0008367_23115496.jpg


やったぁ~

d0008367_2312860.jpg


We are No1!

d0008367_23122228.jpg


えっへん

d0008367_23123617.jpg


ちゃっかりオラも、じゃんけん大会で同じ賞品をGET。(笑)

d0008367_2313888.jpg


寒さも忘れるねぇ。

d0008367_23132362.jpg


「俺が居ない方が・・」監督、まぁまぁ気を静めなすって。(笑)
優勝よりも、誰かさんがこの方をナンパしてましたぜ。(チクリ 爆)

d0008367_2313437.jpg

by COOPER99 | 2008-02-24 23:21 | うぃっす | Comments(13)
d0008367_21304072.jpg


後期の中間試験が終わった、冬の入り口だった。
風呂から上がって、2階の自分の部屋へ戻ると同時に下から声がした。
「村上君から電話」
タオルで頭を拭きながら、階段を下りる。
「オレだ、どうした?」
冬休みに入って、実家に戻っているはずの声が聞こえた。
「今から30分以内に来いよ」
「はぁ」
奴の実家は、隣の隣のそのまた隣の街だ、ゆうに60kmはある。
「おまえなら間に合う、直ぐに準備して来いよ」
「何でだよぉ、何か良い事有るのか」
「彗星だよ、見に行こうぜ」
「風呂から上がったばっかりだ、風引いちまう」
「じゃあもう10分待ってやる、急いで来いよ」

キーを差し込み、イグニッションをONへ回す。
かすかなニュートラルランプの明かりに、腕時計をかざした。
電話から11分経っている、慌ててドライヤーで乾かした頭にヘルメット
を被る。
「こんな時間から、何処へ行くの」
「さぁ、聞いてない」
ステップをたたみ、キックを踏みおろす。
カブらせないように気を使いながら国道まで出たら、ウィリーしながら
加速した。
今日は珍しく、ガスは満タンなのでノンストップでタイムアタックだ。
比較的多い車の間を縫って走る、信号が変わるまでがまどろっこしい。

予測よりも時間を食ったが、隣街で左折し幹線国道の親玉に入れば、後は
1本道だ。
慣れた道だ、信号のタイミングは全て頭に入っている。
何度かトップスピードを記録しながら、待ち合わせ場所の公会堂を目指す。
湯冷めするどころか、アドレナリンで体が熱い。
路面電車も通る大きな5差路を曲がると、直ぐに公会堂がある。
街頭に照らされて、2台のバイクの横で村上が手を上げた。
2人の前で止まり、シールドを上げる。
「遅かったな」
缶コーヒーを飲みながら、村上は笑顔だ。
グローブをはずして、腕時計を見た。
「33分だな」
「ほらっ、3分遅刻だ」
サイドスタンドに車体を預け、ヘルメットをミラーにかけると缶コーヒー
が飛んできた。
3分経ったコーヒーは、まだ十分に温かだった。
村上がもう1人の後輩へ向かって言った。
「なっ、コイツ30分で来ただろ」
「でも、33分です」
「惜しかったなぁ、3分早ければコイツの奢りだったんだぜ」
by COOPER99 | 2008-02-23 21:36 | 20世紀 | Comments(8)

500 Abarth

d0008367_22185516.jpg


待ちくたびれたぞぉー、グフ顔に成らなくて良かった良かった。
何かバンパーデザインが、フェラーリ・ポルシェのいいとこ取りですが。
ん~~~、可愛らしさも捨てがたいのよねぇ~。
バリアブルターボに、スクランブル機能付ですぜ。(うきゃっ)
チョット記事が怪しいな、モードで変るのはパワステのアシストだよね。
5速ってのも、ノーマルが6速なのになぁ。
で、何時になったら国内販売するんだぁ?。(もう3月になるぞぉ)

d0008367_22191521.jpg


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Fiat社は、ジュネーブ・モーターショーに「500 Abarth」を出展する。
1.4Lの可変ノズルターボ付きガソリンエンジンを搭載し、「Drive-by
-wire」でアクセルを制御する。最高出力は99kW(135PS)/5500rpm、
最大トルクは「Sport」モードでは206N・m/3000rpm、「Normal」モード
では180N・m/2500rpm。500と同様に「Euro5」に適合している。変速機
は5速手動変速機を組み合わせる。Sportモードには電動パワステを搭載
する。サスペンションはフロントがストラット式、リアがトーションビーム
式。タイヤサイズは195/45R16を標準とし、205/40R17をオプション
設定した。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

と、思ったらキターーーーーーーーーーーーーーーー!!。
ゲゲッ、1番キャワイイモデルだけ?。(やっぱり)
装備が不明だが、SSにオートエアコンって事は本国と変らん?。
だとしたら225万は高い!!、待っていた甲斐が無いなぁ。。
オプションてんこ盛りには、対応しているのかな?。
ん~~~並行へ行っちゃう?、デュアロジがひっかかるしなぁ。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

フィアット グループ オートモービルズ ジャパンは2月23日、「フィアット
500」を発表した。3月15日から正規ディーラーで販売を開始する。第1弾
として日本市場に投入される「フィアット500 1.2 8V ラウンジ」は、
1240ccの直列4気筒SOHC8バルブエンジン(69馬力)にATモード付
5速シーケンシャルトランスミッション「デュアロジック」を組み合わせた
3ドア/右ハンドル仕様となっている。「デュアロジック」では、クラッチ
ペダルを排除した5速シーケンシャルシフト式手動変速のマニュアルモード
と、自動変速のオートマチックモードとが選択可能。価格は、225万円。
3ドアのボディは、全長3545ミリ、全幅1625ミリ、全高1515ミリ、
ホイールベース2300ミリ。車両重量は1100キログラム。
また、日本導入を記念して、特別限定ローンチモデル「ラウンジSS
(スペシャルシリーズ)」を限定200台で販売する。プラス装備として、
フロントフォグランプ、クローム仕上げヒーテッド電動ドアミラー、ボディ
同色サイドモール、フルオートエアコン、リアパーキングセンサーが追加
され価格は233万円。海外モデルではこのほか、ガソリン1.4リッター
16バルブ(100馬力)と、1.3リッター16バルブディーゼルターボ
(75馬力)という3種類をラインアップしている。これらの日本導入は未定。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by COOPER99 | 2008-02-22 22:20 | うぃっす | Comments(12)

♪目と目で通じ合うぅ♪

わき見して、おねえさんばっかり見ていたらどぉーなるんでしょうか?。
何か目がチカチカして、余計疲れそうな気も。。(どんな装置?)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ハンドルを握らなくても、視線でも車をコントロール。
豊橋技術科学大学未来ビークルリサーチセンターの北崎充晃・准教授、
大学院学生の安藤惇氏ら研究グループは、視線情報を使って操作、運転
できるドライビングシミュレーターを開発し、電子情報通信学会の研究会で
発表した。実用化できれば、手足が不自由な身体障害者向け自動車開発や、
目視情報も運転操作に反映させることで安全性向上など新技術につながる
可能性もある。同技術は、目から入った光の情報が脳波に投影されて現れる
原理を応用した。顔の右前方と左前方に点滅間隔の異なる光を置くと、脳波
計から取り出された周波数の違いによって視線の方向が分かるしくみ。古く
から知られている原理だが、これまではゲーム向けなどで、自動車向けの
開発事例はほとんどなかった。脳信号を用いた事例では、昨年10月に慶応
大学のグループが腕などを動かすイメージを思い浮かべることで、仮想空間
内を“散歩”することに成功している。最近、自動車業界では、完全な自動
操縦だけでなく「人間と車が共生する安全で楽しい車」という未来コンセプ
トが提案され、人間の持つ情報をより多く車に伝えることも研究テーマの
ひとつになっている。自動車運転は、頭で運動をイメージするよりも、視線
による反応を活用したほうが反応速度が早いほか、操作に簡単に反映できる
などメリットが多いと判断した。開発したシミュレーターでは、2秒程度
蓄積した視線情報を用いて幅6メートルの道路を時速40~60キロ程度で
思い通りに操縦できる水準。左右に3・5メートルずつはみ出す程度の誤差
にとどめ、「リアルタイム処理で、運転できる技術への応用は世界でも珍し
いのでは」と話している。今後、ラジコンカーの操縦実験や、ノイズ低減
などの技術的改良を進め、反応速度を0・1秒程度に短縮化した操縦レベル
を目指す。同技術は、日産自動車が先端技術開発などを支援する日産科学
振興財団の助成を受けて開発した。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
by COOPER99 | 2008-02-21 19:05 | うぃっす | Comments(4)

広辞苑第六版

言わず知れた広辞苑、第六版に収録された語とされなかった語。
面白い事を取材する方も居られる、しかもはじめて見たよ公的な場での
この言葉。(ちゅー事は、今後は書いても大丈夫?)

収録された言葉 : おまんこ まんこ  (きゃっ)
収録されなかった語 : キャバクラ (えっ)

キャバクラは、キャバレーとクラブに対してどう違うのかを説明する事が
出来なかったので見送りだとか。(うぅ~ん)
by COOPER99 | 2008-02-20 18:56 | うぃっす | Comments(6)

マグナムが効かねぇ!


by COOPER99